よくある質問と回答

質問1 弁護士費用については,いつ支払えばよいのですか?

回答1

弁護士費用には,着手金と報酬金があります。

着手金は,弁護士が事件を開始する際に頂きます。

報酬金は,ご依頼者様に経済的利益が発生していれば,事件が終了する際に頂きます。

 

質問2 法律相談は無料ですか?

回答2

当事務所では,初回の法律相談に限り,無料で実施しております。

 

質問3 弁護士費用を分割で支払うことは可能ですか?

回答3

可能です。ただし,分割金額及び分割回数は事件の性質に応じて,ご依頼者様とご相談の上で決めることとなります。

 

質問4 交通事故事件において,弁護士費用特約が付いているのですが使えますか?

回答4

弁護士費用特約は使用できます。

一般的には,弁護士費用特約の上限金額は300万円です。多くの交通事故事件は,弁護士費用特約の範囲内で弁護士費用を賄えます。ただ,損害額が大きな事件は,弁護士費用特約の上限を超えることもありますので,その際には,事件の性質に応じて,ご依頼者様とご相談の上で,弁護士費用を決めます。

 

質問5 裁判などの手続きを利用して,お金を請求したいのですが,勝ち負けの見通しが立ちません。このような場合に,弁護士費用を立て替えてくれるサービスがありますか?

回答5

事後契約型の弁護士費用保証・立替サービスというものがあります。

このサービスを利用すれば,着手金の立替が行われ,たとえ敗訴・回収失敗した場合でも着手金の返還をする必要はありません。ただし,勝訴した場合には,このサービスを利用した費用として保証料の支払義務が生じます。なお,このサービスを利用するにあたっては,一定の要件があるため,全ての人に当てはまるわけではありません。サービスの詳細については,面談によりご説明申し上げます。

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

0825116545電話番号リンク 問い合わせバナー